痩せるお茶ランキング

初めまして、冒頭で漢方による痩せるお茶ランキングを列挙し、そしてその作り方も紹介します。

今日の紹介する痩せるお茶ランキングにあるダイエット茶は冬に飲むものです。天気が寒くなり、熱いお茶を1ポット作って飲みと、寒気を追い払って胃を温かくすることが出来る以外に、ダイエットにも効きます。

1、プーアル菊茶:すなわち痩せるお茶とされているプーアル茶に菊の花を混ぜるものです。

プーアル茶が脂肪除去が出来る理由は、プーアル茶自体に脂肪分解のリパーゼを含み、そのリパーゼは脂肪の分解に良好な役目を果たします。よって体の脂肪への消化と消耗の作用を強められます。

または、ほかのお茶と比べて、プーアル茶は更に温和で、胃を温かくする効果があります。

胃腸がびくびくして冷たい人とお茶を飲んでのぼせやすい人には、プーアル茶を飲むのは良い選択です。

というわけで、プーアル菊茶を痩せるお茶ランキングの中にナンバーワンに位置づけます。

アープル茶の中に菊を加入したら、ダイエット効能を強めるだけでなく、さらに香りがします。

痩せるお茶ランキング
痩せるお茶ランキング

 

 

プーアル菊茶の作り方:

①プーアル茶餅をそっと開き潰し、菊と一緒に壺の中に入れます。
②壺の中に少しお湯を入れて、茶壷を温かくするし、お茶を洗うのです。
③お茶を洗ってから、またはその湯でコップを温かくします。
④以上の手順で二回を繰り返します。
⑤氷砂糖を入れ、熱いお湯を入れ、5分浸してから出来上がり、すぐに飲めます。

 

痩せるお茶ランキング

 

2番目としては、荷葉ホーソン茶です。

 

この茶は胃腸消化に効き、脂肪燃焼もできます。体での超負荷稼働による生じられている廢物を代謝させ、体に良い調整作用を果たします。

 

体重が重過ぎる人や腸胃負担が過重する人等には、この茶を飲めば、脂肪燃焼とダイエットの作用を供えます。

 

作り方:

①サンザシ、陳皮、ハスの葉を水に入れて2分間浸してから、清水で洗浄します。

②鍋の中に清水を入れて、サンザシ、陳皮、ハスの葉を入れてから、強火で煮ます。

③煮た後に、弱火へ変更してさらに10分間煮ます。

④その後、5分間でとろ火で煮て、そして、茹でたお茶を茶壺の中へ入れて、お茶の温度を50°程まで低下させ、好みによって適量な蜂蜜を入れて、溶かして飲みます。

痩せるお茶ランキングの3番目:アロエ紅茶

 

アロエ紅茶は細胞の活力を向上させ、脂肪燃焼を加速させ、人体の生理機能を調節し、肌の光沢を改善し、皮膚の老化を緩和させることが出来て、ダイエットと顔ケアの良いダイエットお茶です。

 

作り方:

アロエの皮を除去して内層の白身だけ取り、アロエと菊を水に入れて弱火でゆっくり煮て、水が沸いた後、ティーポットに入れ、そして蜂蜜を入れて出来上がります。

痩せるお茶ランキングの四番目:バラとジャスミンとのダイエット茶

 

バラは素晴らしい美容効果をもちますので、ジャスミンの花を併せると、脂肪による熱を下げられます。枳殻、センキュウ、荷葉を加えると全体的にダイエット茶の味を甘く表します。お腹痩せとストレス低減に良い効果を果たします。

 

作り方:水を沸騰した後、バラ、ジャスミン、枳売、センキュウ、荷葉の各3グラムを入れて、10分間後出来上がります。

 

痩せるお茶ランキングはまだ続けます。今日にこの辺で失礼します。