2キロ ダイエット

2キロ ダイエットしたいなら、節食ダイエットをお勧めです。よく運動し、果物や野菜を食べて、主食を減らしにします。毎日ご飯を食べた後、20分間ゆっくり散歩します。

提案:適当な運動をして、飲食に気をつけて、飲食が合理的、規則的で、低脂肪、低熱量の食品を食べることです。

 

12日に2キロ ダイエット方法

運動はいりません。これもアメリカ世界のフィットネスセンターがダイエットしたい女性に強くお勧めしたい方法です、全部で12日:

最初の3日間:毎日、野菜や果物を食べ物として、朝は果物、昼が野菜と果物を一緒に食べて、晩に野菜(油と塩を除き)、量は問いません。

4日目から6日目まで:毎日牛乳とヨーグルトを飲みます(防腐剤のあるものはだめ。ダイエットできないではなく、腹部も肥満にさせる)。たくさん食べてもいい、量は問いません。

最後の6日間、牛乳やヨーグルトや野菜や果物を混ぜて食べて、量は問いません。

 

—————————————————-PR——————————————————————-

ベリー ダンス チョリ ジプシー ベリーダンス衣装セット 新品 ダンス服 A-Dカップ 3色入り
  • NEW

ベリー ダンス チョリ ジプシー ベリーダンス衣装セット 新品 ダンス服 A-Dカップ 3色入り

販売価格(税込): 6,980 円
ベリーダンスは年齢問わず踊れ、踊っていくうちに体力がつき見た目年齢が若くなり、 ストレス解消に役立ちます。
商品詳細を見る

—————————————————————————————————————————–

四つの食後の低糖ダイエットデザートの作り方

痩せる食事が終わった後、さらにダイエットデザートを食べたら、ダイエット効果が倍増になる。以下に、海外セレブの中にはやっている四つの食後の低糖ダイエットデザートを紹介する。

 

低糖ダイエットデザート
低糖ダイエットデザート
 

 

低糖ダイエットデザートの一:黒糖と生姜との餅

 

主要な材料:

 

1/2 杯のバター、1/2杯の黑糖、1/2スプーンの重曹粉

1プーンのベーキングパウダー、1ティースプーンのジンジャー、1/2ティースプーンのシナモンパウダー、1/2ティースプーンのライラックの粉、1/2杯のハチミツ、1スプーンの白酢、1個の卵、一小杯の小麦粉、適量の糖

 

このダイエットデザートの作り方:

 

  1. 先ず、オーブンを190℃まで予熱して、 予備用とする皿にオイルを塗る。

 

  1. 容器中に電動ミキサーでの高速撹拌でパターを30秒やって、白砂糖、ベーキングパウダー、ジンジャー、重曹粉、シナモンパウダーと丁香粉を入れて全部混ぜ合わせる。

 

  1. 糖蜜或は蜂蜜を入れて、卵と酢を混ぜ合わせる。その後に小麦粉を混ぜて塊にする。混ぜられた塊を冷蔵庫に3時間以上を冷蔵して或は塊を手に着かないや伸ばし易いほど冷す。

 

  1. 小麦粉を薄く撒いたタブレットに、冷えた塊を冷温に保持して、1/8寸の厚みのカルパッチョまで急速に伸ばして、クッキー型でいろいろな形状を創り上げる。

 

  1. 塊をオーブンに入れて5から6分間を焙って或いはクッキーの周りに黄金色ほどに焙っておく。

6.オーブンから皿を取出してやや冷却に放置して、最後、冷却されたクッキーをチョコレット、粉砂糖或いはスープぜリで飾る。

低糖ダイエットデザートの二:果物ナッツヨーグルト

 

主な材料:

ショート2リットル、乳酸菌粉1大スプーン、ナッツ数個、砂糖漬けの果物5枚、リンゴの泥

 

道具:

とろ火で素焼きの鍋1つ、温度計1本

 

このダイエットデザートの作る手順:

 

1.器具を全部綺麗に洗ってお湯で殺菌消毒する。

 

  1. 生クリームを素焼きの内鍋に入れこむ。

 

3.45℃まで加熱してから火を消して、それから乳酸菌粉を入れて混ぜ合わせる。

 

 

  1. 内鍋を素焼きの外鍋の中に入れて、蓋をして保温する。

 

5.6~10時間を待って、プリン状になって食べて良い或いは冷蔵庫に入れて冷やす。

 

  1. コップにリンゴの泥を入れて、ヨーグルトに入れて、ナッツと砂糖漬けの果物割れを入れて、それからヨーグルトを入れて、最後にナットと砂糖漬けの果物割れを撒いて、こういう様に積み重ねてできあがる。

低糖ダイエットデザート

 

低糖ダイエットデザートの三:カラメルチョコレートナシ

 

主な材料:

 

梨3個、半個のレモン(汁を搾って)、1 / 2杯リンゴジュース、2スプーンの黒糖、3 / 4ティースプーンのシナモンパウダー、2おたまの植物バター(先に融解)

 

このダイエットデザートの作る手順:

 

1.先にオーブンを190℃まで予熱する。

2.梨を皮を剥いて、綺麗にしたブラシバターの皿に入れて、レモンジュースを零す。

  1. 果汁、シナモンパウダー、バターや黒糖を混ぜ合わせて、梨にぬれる。オーブンに約30分間で梨を黄金色ほどに焙っていく。

4.ナット割れをホットチョコレートに入れて混ぜ合わせて、梨にぬれて、冷却後に食べられる。

 

低糖ダイエットデザートの四:カボチャケーキ

 

材料:

 

バター100グラム、砂糖90グラム、卵2個、低筋粉120 g、シナモンパウダー5グラム、ふくらし粉3グラム、カボチャの泥の50グラム、熟カボチャ丁90グラム、適量なココナッツ糸、適量な蜂蜜

 

このダイエットデザートの作る手順:

 

1.オーブンを200℃予熱する。室温で軟化された脱脂バターをペースト状にした後、粉糖を入れて混ぜる様にする。

  1. 何回分けて液卵を入れて混ぜた後、ふるいにかけたのカボチャの泥を入れる。

3.混ぜた後、ふるいにかけたの低筋粉、ベーキングパウダーとシナモンパウダーを入れて、充分に充分に均一に混ぜる。

4.カボチャの泥を入れて混ぜた後に、ケーキ盤に盛り上げて、放入予熱のオーブンの下層に放置して、35分間を焙る。

5.取出後、表面に蜂蜜を塗って、それからココナッツの糸を撒いて出来上がる。

以上で、低糖ダイエットデザートメニューをまとめましたが、英語から外人による日本訳ですので、読みにくいと思います。後日に時間を作って、訳し直します。

ごぼう茶はダイエット効果が本当にあるのか

 

ごぼう茶はダイエット効果があるのかについて検証する。

 

ごぼう茶ダイエット効果
ごぼう茶ダイエット効果

まず、ごぼう茶は体内の毒素を排出できる。

 

というのはごぼうには豊富な食物繊維を含んでおる。この食物繊維は脂肪が体内に貯めることを弱めにし、脂肪酸の分解速度を加速することができる。

 

それに、コレステロールを低減することもできる。心臓の健康を促進し、しかも便通、排泄を助けて、急速に体内に積み上げた有害なを代謝物を除去する。

 

だから、毒素の排出、便通(3時間~3日 間)、脂肪の減らし等、というごぼう茶のダイエット効果がある。

また、必要の栄養を補充することができる。ゴボウ茶は豊富なタンパク質、カルシウム、ビタミン、カロテンなどを含む。

 

これらの栄養成分が新陳代謝を促進し、脂肪、贅肉などの体内のごみをすべて遠く離れさせる。

 

だから、ごぼう茶は非常に効果ありダイエットの逸品である。そしてタンパク質は人体の免疫力を高め、新しい細胞の成長を促進し、青春を止め、老化を防ぐ機能がある。ゴボウ茶に含ま れる栄養が人体のバランスを維持し、人体機能を調節、内側から外側に新生を煥発させる。

ごぼう茶がダイエット効果の漢方理論:

 

ごぼう茶が人の筋脉を開通させ、養生の上物である。

漢方医は病気の発生は陰陽の不均衡にほかならなく、血気の循環が悪いと、陰陽の不均衡は必然的で、万病の発生の根源だと考える。

『本草綱目』では「通12経絡の論」があり、つまり、各臓腑を接続し人体を囲む主要な経絡が十二正経と任脉と督脉で、血気が全身を流通する道である。

血気の開通により、人体のバランスがとられ、つまり健康を意味する。

では、ダイエット効果のあるごぼう茶はどうを入れるかについて紹介する。

 

ゴボウ茶の入れ方:

 

温かくて飲む場合、ゴボウ茶10~15枚、煮沸したお水で2~3分浸して飲む。氷砂糖、赤いナツメ、洋参を添えればダイエット効果が抜群だ。

 

冷やして飲む場合、ゴボウ茶片10~15枚、水を500 ml入れ、砂糖や蜂蜜と調和した後に煮沸して、常温になったら、冷蔵庫に入れる。

最後、ごぼう茶のダイエット効果的に飲むタイミング:

 

では、いつゴボウ茶を飲むと、ダイエットの効果は最も良いか?

 

朝、空腹のときゴボウ茶を飲み、胃腸整理の効果一番である。朝に飲むと、血液中の不純物を排出し始めて、この時に体の状況は好転しはじめる。

昼ご飯と夕食後に一時間を経てから、飲むのがベストだ。

また、毎朝自分の尿を観察し、上に大量の油っぽいものや瀋殿物が浮くと、体内の脂肪転化が始まると意味する。

 

上記のように、ごぼう茶のダイエット効果がおわかりなら、この飲むだけダイエット方法を簡単に続けられるだろう。毎日にゴボウ茶を飲むだけで、簡単で便利だし、整腸デトックス、非常に効果ありダイエットすることができる。